合同会社(LLC)設立サポート

合同会社設立代行メニュー

合同会社設立を完全フルサポートいたします!
お客様に行なっていただく作業は、書類への捺印と資本金の振込作業のみです。



※法務局へ提出する書類の内、定款を除くその他の書類については、仲村法律事務所 仲村晋一弁護士が作成いたします。(作成費用は上記費用に含まれております)

合同会社設立に必要となる全費用

項目 費用
法務局登録免許税 60,000円
弊社手数料 40,000円
印鑑制作代金 12,000円程度
※業者に応じて異なります。
※弊社提携の業者の場合11,800円~
収入印紙代 3,000円程度(必要部数分)
※会社設立後に取得できるようになります。
※登記簿謄本600円/通、印鑑証明書450円/通となります。
※ご希望の部数を取得いたします。
合計 115,000円程度

※書類郵送時の郵送代、代行費用のお振込み手数料についてはお客様にご負担をお願いしております。

合同会社設立後のオプションメニュー

メニュー 費用 代行内容
税務書類の提出代行サービス 10,000円 税務署、税事務所、市区町村役場へ、法人設立届等の会社設立後に提出が必要な書類の提出を代行いたします。
社会保険の加入代行サービス 10,000円 社会保険(健康保険・厚生年金保険)への加入を代行いたします。

※税務書類の提出は提携の税理士にて対応いたします。
※社会保険の加入代行は提携の社会保険労務士にて対応いたします。

お客様にご対応いただいくこと

会社設立に係わる全ての作業を当事務所にて行います
お客様の作業は、下記のように非常に簡単な作業のみとなります。

・一部書類への押印、日付の記入

合同会社設立を代行するメリット

会社設立に必要な書類の作成は大変細かな作業です。経営者の皆様は誰にも等しく与えられている時間を効率的に使うことが重要であることを知っておられます。皆様の目的は会社の設立ではありません。会社は手段であります。
そのため真の目的を実現するために貴重なお時間を有意義にお使いいただきたいと思っております。

面倒な書類作成はプロである我々にお任せください!!

また、事業目的の記載も安心です。会社設立時に失敗する一番の要因は定款に記載する事業目的です。当事務所では100%安心な事業目的をアドバイスし定款を作成させていただきます。

皆様のご相談お待ちしております。

Top